黒酢でダイエットする方法

健康に良い、高血圧に良いと言われる黒酢ですが、最近ではダイエットに効果を期待する声も高いようです。
どういった仕組みで減量出来るのでしょうか。

これはお酢が持っているエネルギー代謝の促進作用を期待するものです。
お酢には新陳代謝を活性化させるアミノ酸のはたらきがあり、同時に脂肪を分解する酵素であるリパーゼというものを元気にはたらかせる作用があります。
お酢を飲むと血行が良くなって脂質代謝が上がり、余計に栄養を吸収するのを抑制してくれる作用がはたらきます。
エネルギーを溜め込む体質を改善するには効果的ですね。

よりお酢のパワーを利用するためには、飲んだ後に有酸素運動をすることがとても効果的だと言われています。
脂肪を分解するリパーゼが活性化しているところで効率よく脂肪を燃やせるということもありますし、腸内や血液中のコレステロールを分解してくれる作用を強めることが期待出来ます。
朝おちょこ一杯黒酢を飲むか、黒酢サプリメントを摂取して、軽くウォーキングで汗を流す生活など理想的ですね。

また、お酢をしっかり効かせると塩分が低くても味気ない食事にはならずに済みます。
塩分は血圧にも関係していますが、体内に水分や脂肪分を溜め込む性質があるので、肥満にも関係があります。
塩がたくさん含まれた食事やジャンクフードなどを大量に食べて、喉が乾くからと言って水分をガブ飲みするような生活をしている人は、体重が増加しやすい人です。
これを期に塩分をぐっと抑えて、代わりにお酢を取り入れる生活をしてみましょう。

ダイエット以外の黒酢の効果

黒酢が身体にもたらしてくれる健康効果はなんでしょう。
それを知るには、まず黒酢に含まれる成分を知る必要があります。
黒酢には、アミノ酸、有機酸、酢酸、糖分、水分が含まれます。
普通のお酢にも確かに含まれるものですが、黒酢の場合はこのアミノ酸価が非常に高いというところに特徴があります。
例えば、穀物酢のアミノ酸の含有量が多くても0.5%程度だとした場合、黒酢のほうはなんと2.0%ほども含むことがわかっています。
それだけでもう4倍ということですよね。
現代の黒酢は玄米の縛りはないにしても、やはり精米だけではなく玄米が使われるのにはこうした理由があります。
玄米はビタミンやミネラルも豊富に含みますから、それだけでももう栄養価に違いが出てくるわけですね。

その成分がどのように身体にはたらくかと言えば、まず血液に関係する効果が非常に大きく現れます。
人間の持つ酵素の中には血圧を上昇させるものがあるのですが、黒酢はそのはたらきを阻害し、血圧が上がらないようにコントロールしてくれます。
もともと他のお酢にも同じようなはたらきはあるのですが、純米酢やリンゴ酢、穀物酢などと比べた実験によると、黒酢の効果が非常に大きく現れています。
高血圧の人は塩分を控える必要がありますので、食事にパンチが無くなってしまう分、黒酢を多用すれば一石二鳥というわけです。

また、血液の流れをサラサラにしてくれるために血行が良くなり、冷え性の改善にもなります。
そして血行が良くなるということは肌もキレイになるわけですから、女性にも見逃せませんね。

そして、強い抗酸化作用があるためにアンチエイジングの効果も期待されています。
健康で若く美しくなれる要素が詰まっているのです。

長く続けるなら黒酢サプリメント

黒酢サプリメントと言うのは、黒酢や香醋をカプセルの中に凝縮したタイプの健康食品です。
黒酢の健康パワーや美容パワーは欲しいけれど、どうしてもあの臭いや味が馴染めないという人はたくさんいます。
実際に、黒酢をはじめたと言って1週間も続けられないで挫折した人も知っていますし、決して安くはないのですから、続けられるかどうかはしっかり考えてから購入したいですね。

黒酢サプリメントのメリットは、そうした味や臭いの面でも誰にでも影響なく成分を摂取出来るということや、外出先、旅行先でもいつでも持ち運べるという手軽さにあります。
また、黒酢サプリメントを取り扱っているメーカーもたくさんありますが、各メーカーともさまざまな工夫をして、黒酢と相性の良い栄養素をうまく組み合わせている点も注目です。
黒酢だけではなく、他の良質な成分も一緒に摂れれば理想的ですね。

人気の黒酢サプリメントは、やはりとにかく実際の効果を実感出来るものになっています。
飲み始めたら、ずっと取れなかった疲労感が無くなったとか、頑固な肩こりや頭痛が消えたとか、とにかく元気が出たという人がとても多いのも黒酢サプリメントの特徴です。
最近では美容効果にもかなり注目が集まっていて、肌がキレイになったとか、白髪が減ったというような驚きの効果もあるようです。
黒酢には血液の循環を良くするはたらきがあるわけですから、栄養や酸素が細胞へちゃんと届けられるようになって、美肌や白髪に影響があるのは不思議ではありませんね。